九州北部豪雨緊急支援
チームマットレス
いくつもの避難所では、固い床に薄い毛布などを敷いて夜を明かし、朝起きたら身体中のあちこちが痛くても頑張って起き上がり、また避難生活の1日が始まるという毎日を過ごされています。
家屋が流され帰る場所がなく、もしくは自宅の泥かきや片付けが終わるまで、長期の避難生活になる方も多数です。特に高齢の方はとても辛い夜を過ごしておられます。
朝倉市側にはたくさんの支援団体が入っているので、バルビーは大分県側から避難所及び避難者の現状調査と物資の状況把握、そして寝心地の良いマットレスの搬入を行なっています。資金や数には限度がありますが、避難者の声に寄り添える緊急支援を心がけます。

■Instagramでは、日々の活動写真を掲載しています
https://www.instagram.com/bulby_jp/

■動画での報告一覧は、ホームページやYoutubeでもご覧になれます
https://www.youtube.com/cha…/UCm8YWj0_TwDmmv4NxdAeQXA/videos

■バルビーは、災害時の緊急支援から平時は地域づくりを実施している団体です。被災地ニーズに迅速に対応できる支援を継続するためには、みなさまのご協力が必要です。ご支援よろしくお願いします。
http://bulby.net/donations/