2017年7月九州北部豪雨災害緊急支援
日田市災害ボランティアセンター大鶴サテライト、東宝村災害ボランティアセンター宝珠山サテライト、東宝村の自主避難所を巡回しました。県境のような大分県大鶴地区も福岡県東宝村も流木や土砂が残り、とても被害がひどい地域です。これからまだまだボランティアの手が必要となりそうです。
九州キリスト災害支援センターからの依頼で杷木中学校避難所の看護ブース用の整理棚を調達、搬入、組立てて来ました。ここには今朝時点で156人が避難しており、朝倉の避難所の中でも避難者が多いところです。看護ブースがあり看護師さんのケアがある避難所で安心感があります。
なんと、この避難所に設置されている自衛隊風呂は熊本からの火の国の湯でした!ゆっくり浸かって少しでも疲れが癒えたらいいな。。。

■Instagramでは、日々の活動写真を掲載しています
https://www.instagram.com/bulby_jp/

■動画での報告一覧は、ホームページやYoutubeでもご覧になれます
https://www.youtube.com/cha…/UCm8YWj0_TwDmmv4NxdAeQXA/videos

■バルビーは、災害時の緊急支援から平時は地域づくりを実施している団体です。被災地ニーズに迅速に対応できる支援を継続するためには、みなさまのご協力が必要です。ご支援よろしくお願いします。
http://bulby.net/donations/