発災直後より継続開催されている「火の国会議」
熊本地震復興支援活動に関わる行政、社協、NPO等支援団体の情報共有会議です。
バルビースタッフはKVOADにも所属しており「火の国会議」の運営も行なっております。
この日は、九州北部豪雨災害の復興支援に携わる支援団体がスタディーツアーの一環として会議に参加されました。災害の規模や内容は異なっても共通する事も多く新たな発見にもなりました。参加者からは、熊本のような支援体制が無く活動しにくい状況だとの事。連携できる時があればお手伝いに行きます。

【BULBY】バルビーは、市町村、社協、NPO等様々な支援団体との連携を大切に我らが熊本の復興を目指して活動しています。バルビーで実施するコミュニティ構築支援活動は、みなさまからの募金等で成り立っています。支援活動を継続するためにご支援よろしくお願いいたします。

募金受付