益城町馬水東道仮設団地

バルビーマキちゃんが所属しているnpo法人ワールドキャンパスインターナショナルのホームステイ事業の一環として、馬水東道仮設団地を訪問いただきました。北欧各国から参加している若者たちは地震未経験ということで、KVOADの樋口代表に「熊本地震とボランティアについて」ご講話いただく事ができました。被害状況の記録写真や避難所、ボランティア活動の記録を見てもらいながら説明していただき、地震を知らない若者たちは驚きと恐怖、そしてボランティアの活躍を理解してくれたようです。みんなの積極的な姿勢が印象的でした。
残りの時間は、みんなの家の掲示板用にハンドメイドでピン作りワークショップを体験していただきました。馬水東道仮設の掲示板が色とりどりのピンで飾られました。また会える日を楽しみにしています。

【BULBY】バルビーは、市町村、社協、NPO等様々な支援団体との連携を大切に我らが熊本の復興を目指して活動しています。バルビーで実施するコミュニティ構築支援活動は、みなさまからの募金等で成り立っています。支援活動を継続するためにご支援よろしくお願いいたします。

募金受付