熊本地震から3年が経過しました。発災直後から緊急支援活動を実施した「International Medical Corps」プロジェクトチーム、アセスメントチーム、医療チーム、ロジスティクスチームなどそれぞれの専門家と共に約40名体制で緊急支援を実施。さらにPFAの研修や緊急支援の様々なノウハウも受け継がせてもらいました。海外からの精鋭部隊の経験や行動力は、もちろん感心しましたが、そこに集まったスタッフもそれぞれの分野で高い能力の方々ばかりで圧倒されました(sho)@@;明るくて優しい人ばかりでよかった♪
緊急支援もできるNPO法人になったバルビーは「熊本地震復興支援」を継続しながら、その後発生した「九州北部豪雨災害」「平成30年豪雨災害」の緊急支援も実施することができました。今でも16,000人を超える方が仮暮らしの状況が続いている熊本。再建が進み退去した住民、仮設に残る住民、どちらの心配もある中、仮設住宅の集約も検討されており、様々な場面でまだまだ支援が必要です。

※懐かしいニュース動画をどうぞっ

■Instagramでは、日々の活動写真を掲載しています
https://www.instagram.com/bulby_jp/

■動画での報告一覧は、ホームページやYoutubeでもご覧になれます
https://www.youtube.com/channel/UCm8YWj0_TwDmmv4NxdAeQXA?view_as=subscriber

■バルビーは、災害時の緊急支援から平時は地域づくりを実施している団体です。被災地ニーズに迅速に対応できる支援を継続するためには、みなさまのご協力が必要です。ご支援よろしくお願いします。

募金受付