福岡県・佐賀県・長崎県において大雨による河川氾濫や土砂災害が発生しています。現在、一時的に警報の解除となりましたが、降り続いた記録的な雨の影響で地中にはかなりの水分が含まれており今後更なる土砂災害のおそれがあります。小康状態となったことで下がっていた川の水位が再び急に上昇したり、地盤が緩んでいるため新たな土砂災害が発生する可能性があります。佐賀県においては全市町(10市10町)の災害救助法が適用されました(内閣府発表)。

また、夜にかけて九州北部で雨雲が発達しやすくなることが予想されています。夜間の外出は非常に危険です。落ち着いて速やかに命を守るための行動を!

バルビーでは、緊急時の準備を整備しながらKVOADとしての活動も実施しています。連携団体との情報共有、被災地の行政や社協の支援体制の把握、物資等の調達や搬送に関する情報収集などなど

 

「避難所マップ」
「Map of evacuation centers」
・あなたの地域の避難所を検索できます
・You can search evacuation centers by area

 

「にじいろ防災ガイド」PDFダウンロード
「Rainbow Disaster Risk Reduction and Management Guide」
・災害があってもだれもが尊厳をもって生きのびられるように
・for survival and post disaster life with dignity for all

 

「ランゲージワンの多言語コールセンターサービス」
「LanguageOne Multilingual telephone information center during natural disasters」
・緊急災害電話通訳ダイヤル&緊急災害翻訳受付メール
・Multilingual telephone information on what to do during an earthquake or other natural disasters and translation service (provided by LanguageOne)

 

【BULBY】連携団体との情報共有およびバルビーで対応できる支援を実施します。支援活動を継続するためにご支援ご協力お願いします。
http://bulby.net/donations/