【令和元年8月豪雨災害緊急支援】
佐賀県の災害ボランティアセンター等への物資搬入 9/3
熊本県社協、熊本市、佐賀県社協の調整を行なったKVOADから依頼あり、豪雨による大きな被害を受け設置されている武雄市災害ボラセンと大町町災害ボラセンの運営に必要な物資を搬入しました。搬入した物資以外での相談もありコーディネート。また大町町で活動している支援団体に現場作業で必要な物資をお届けすることができました。
大町町の住民さんは「世界規模で天気がおかしくなっている」と嘆いておられ、しばらく発災当初のお話しを聞くことができました。被災したいくつもの地域がありますが復旧のスピードが異なり市町によっては長引くことが予想されます。また台風が近づいてきています。復旧と同時に台風対策が必要です。

 
 以下は災害時に役立つ各サイトのリンクを共有しているURL
 
「避難所マップ」
「Map of evacuation centers」
 
「にじいろ防災ガイド」PDFダウンロード
「Rainbow Disaster Risk Reduction and Management Guide」
 
「ランゲージワンの多言語コールセンターサービス」
「LanguageOne Multilingual telephone information center during natural disasters」
 
 
【BULBY】
支援活動を継続するためにご支援ご協力お願いします。
http://bulby.net/donations/