球磨村サテライト運営サポート
令和2年7月豪雨緊急支援 2020.08.17
(一勝地など 訪問)
 
 
 
 
大きな被害を受けた地域の一つ球磨村一勝地(いっしょうち)も発災後しばらく孤立状態となり断水や停電も続きヘリコプターや自衛隊等が駆けつけ救出活動されたが、濁流に流された住民も確認され悲しみが今も残っている。国道はいたるところで崩落し、JR肥薩線も土砂や氾濫で崩壊状態となった。
 
現在は、通行許可証は必要ですが、災害ボランティアセンターからもボランティアが入れる状態になり、少しずつですが被災された家屋の泥出しや清掃等のお手伝いが進んでいます。
 
 
球磨村サテライトのニーズ調査全般のサポートをしています。在宅避難以外の住民さんには、避難所や球磨村外の避難先からご自宅に戻られる際に立ち会いしていただいています。また再訪問等も行いお困りごとや現状の確認も並行して実施しています。住民さんは、どんな制度があるのか情報が入り乱れ困っている場合もあるため、訪問した際には、お話を伺い現在公開されている制度や相談先などの情報提供も行なっています。
 
 
。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。:+* ゚
球磨村サテライトでは、運営に関わる全てのスタッフと共に被災地域の早期復興とボランティアセンターのスムーズな運営のバランスも考慮しながら活動しています。バルビーは、支援の手が必要な人に届くための活動を想定しながら活動を継続しています。
 
 
▼現地に行けなくても「寄付」で支援できます
http://bulby.net/donations/
▼youtubeチャンネル登録よろしくお願いします
https://www.youtube.com/channel/UCm8YWj0_TwDmmv4NxdAeQXA/videos?view_as=subscriber
▼インスタグラム(更新が追いつかない)
https://www.instagram.com/bulby_jp/
▼滅多にツイートしない
https://twitter.com/npobulby