球磨村サテライト運営サポート
令和2年7月豪雨緊急支援 2020.08.26
 

  
 
土手や道路を崩落させ、鉄橋までも破壊しながら、堤防を大きく超えた激流にのまれ、水没とともに様々な物が漂着してしまったという球磨村の茶屋地区。車両や自動販売機などの大きな漂着物や家屋等の倒壊で流れ着いた木材で集落が埋め尽くされている印象。倒壊しなかったものの大きな被害を受けた家屋の家主さんより様々なお話を伺いました。解体前の片付けをしながら前向きに明るく話される強さのなかに悔しさ、悲しみ、不安を抱えてられている様子でした。
ひとつだけ見つけたかった大切なもの、見つかりますように。
 
災害ボランティアセンター球磨村サテライトの運営支援を継続しています。球磨村サテライトでは、県内各地から球磨村を想い被災された方のお手伝いに来てくださる災害ボランティアさんの活動が、よりスムーズで効果的に実施できるよう、また少しでも住民さんの支えになるよう運営に関わるスタッフみんなが協働しています。
 
 
。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。:+* ゚
 
 
▼現地に行けなくても「寄付」で支援できます
▼youtubeチャンネル登録よろしくお願いします
▼インスタグラム(更新が追いつかない)
▼滅多にツイートしない
 
 
#熊本 #kvoad #jvoad #災害ボランティア #球磨村社協 #熊本県社協 #熊本県 #全社協 #災害緊急支援 #人吉市災害ボランティアセンター #球磨村サテライト #令和2年7月豪雨 #人吉 #球磨村 #球磨川 #BULBY #バルビー