球磨村サテライト運営支援
令和2年7月豪雨緊急支援 2020.08.31
 

 
本日もカラダを動かしはじめた瞬間から汗が吹き出すような暑い日でした。
 
球磨村サテライトには、個人で参加されるボランティア、民間企業、消防隊員、学生、他市町村からのボラバスなど様々なチームで参加いただいています。
 
球磨村にお手伝いに来てくださるたくさんのボランティアさんが、スムーズに安全に活動できるように、ニーズ調査の際に作業工程を考えたり、危険箇所を取り除くなどボランティアが安全に活動出来るように事前準備も実施しています。
 
被災した家屋を解体するかリフォームするかなど今後の住まいについて迷われている方が多くおられます。住民さんが焦らずゆっくり考えられるように、支援制度や相談窓口など様々な情報をお伝えしています。
 
球磨村復興のためにボランティアに来てくれる方々、サテライトを支えてくれるNPO等支援団体、運営に関わるスタッフ、みんなで協働しています。
 
▼令和2年7月豪雨関連(被災地の先遣・現状・活動)これまでの動画報告
 
 
 
 
□被災された方が必要とされる資機材及び物資の調達及び配布
 被災者ニーズを把握後、迅速に調達及び配布(県域)
 
□災害ボランティアセンター支援
 被災地の災害ボランティアセンターにおいて緊急的に必要となる
 資機材や物資の調達及び搬入。
 飲料等は生協くまもと協働実施(県域)
 資機材等は県社協との情報共有及び要請により協働(県域)
 
□災害ボランティアセンター球磨村サテライト運営支援
 熊本県、県社協、球磨村社協の要請によりサテライトの運営支援(球磨村)
 
□KVOAD事務局運営
 
 
。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。:+* ゚
 
 
▼現地に行けなくても「寄付」で支援できます
▼youtubeチャンネル登録よろしくお願いします
▼インスタグラム(更新が追いつかない)
▼滅多にツイートしない