球磨村サテライト運営サポート
令和2年7月豪雨緊急支援 2020.09.04
 

 
大きな被害を受けた球磨村の被災された住民さんのために、たくさんのボランティアさんがお手伝いに来られています。1人1人のチカラが1つのグループとなり、大きなチカラになって被災家屋の復旧が日々進んでいます。感謝です♪
 
災害ボランティアセンター球磨村サテライトでは、県内各地から球磨村を想い被災された方のお手伝いに来てくださる災害ボランティアさんの活動が、よりスムーズで効果的に実施できるよう、また少しでも住民さんの支えになるよう、受付、オリエンテーション、グルーピング、マッチング、資機材、送迎、物資、総務、報告、救護、特殊作業対応、ニーズ調査や調整などのいくつものチームの連携で運営されています。また行政、社協、NPOの三者連携により球磨村サテライト運営の円滑化を図りながら、ほんとに多くの人たちの協働で動いています。
▼令和2年7月豪雨関連(被災地の先遣・現状・活動)これまでの動画報告
 
 
□被災された方が必要とされる資機材及び物資の調達及び配布
 被災者ニーズを把握後、迅速に調達及び配布(県域)
 
□災害ボランティアセンター支援
 被災地の災害ボランティアセンターにおいて緊急的に必要となる
 資機材や物資の調達及び搬入。
 飲料等は生協くまもと協働実施(県域)
 資機材等は県社協との情報共有及び要請により実施(県域)
 
□災害ボランティアセンター球磨村サテライト運営支援
 熊本県、県社協、球磨村社協の要請によりサテライトの運営支援(球磨村)
 
□KVOAD事務局運営
 
 
。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。:+* ゚
 
 
▼現地に行けなくても「寄付」で支援できます
▼youtubeチャンネル登録よろしくお願いします
▼インスタグラム(更新が追いつかない)
▼滅多にツイートしない