令和2年7月豪雨緊急支援
2020.10.24
 
 
 
●球磨村災害ボランティアセンター運営支援
本日は130名のボランティアさんが球磨村の被災された方のために活動されました!被災後初めて本日ボランティア依頼された住民さんもおられますが、一方では何らかの理由で声を上げられていない方々もおられます。球磨村災害VCでは、ニーズの取りこぼしがないよう仮設団地や地域への取り組みも球磨村社協スタッフと共に継続しています。
 
バルビーでは、災害ボランティアセンター運営支援として、必要資機材の調達および搬入、ニーズ調査全般、ボランティア活動事前準備、緊急対応などのサポートをさせていただいています。ボランティア用飲料については生協くまもと協働、Facebook等の広報活動支援は県社協との協働、また球磨村社協およびボランティアセンターの活動として、被災した方への様々な支援活動を継続しています。
 
●球磨村地域支え合いセンターサポート
地域支え合いセンターでは、住民見守りや今後の支援について日々研修及び実践を開始されています。支え合いセンタースタッフがスムーズに活動ができるよう様々なサポートを継続しています。戸別訪問活動も開始され被災された方々の声も拾いやすい環境となっています。球磨村社協スタッフと共に協力しながら対応していきます。
 
 
 
▼令和2年7月豪雨関連(被災地の先遣・現状・活動)これまでの動画報告
  
 
。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。:+* ゚
▼球磨村でボランティア活動する
 
 
▼球磨村サテライトを「ほしい物リスト」から支援
   
 
▼youtubeチャンネル登録よろしくお願いします
 
 
▼インスタグラム(更新が追いつかない)
 
 
▼滅多にツイートしない
▼現地に行けなくても「寄付」で支援できます