令和2年7月豪雨緊急支援
2020.11.1
 
 
 
●球磨村災害ボランティアセンター運営支援
本日は81名のボランティアさんが球磨村の被災された方のために活動されました!路線バスの運行再開となりました!地域の住民さんが気持ちよく利用できるように先日から被災しているバス停や周辺もボランティアの皆さんで活動していただいています。ボランティアの皆さん、社協スタッフ、連携団体等と共に被災された方々のニーズを取りこぼす事なく可能な限り要望に応えていきます。
 
●球磨村地域支え合いセンターサポート
地域支え合いセンタースタッフによる個別訪問が実施されており、被災された方の状況把握、緊急的な対応が継続されています。また住民から寄せられる不安や苦情についても相談いただき対応しています。バルビーでは、支え合いセンターがスムーズに活動ができるよう、また被災者ニーズに迅速に対応できるよう、必要物資の調達及び搬入、スタッフの不安や疑問への対応など様々なサポートを継続します。
 
●物資仕分け
熊本のチームでは、被災された方や地域支え合いセンターに搬入する物資類の仕分け作業を行いました。今回はすでに搬入をはじめている冬物衣類を中心に種類別、サイズ別に整理。どのように仕分けしたかなど動画での情報共有。搬出しやすい状態となっており、さらに迅速な対応ができるようになりました。
 
 
バルビーでは、これまでの災害緊急支援および支え合いセンターとの協働支援活動などの経験を活かし、災害ボランティアセンター運営支援、球磨村地域支え合いセンターサポートを継続中。必要な資機材の調達および搬入、運営に関わる資材等の製作、ニーズ調査全般、その他緊急対応などの活動を実施しています。
 
 
▼令和2年7月豪雨関連(被災地の先遣・現状・活動)これまでの動画報告
  
 
。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。:+* ゚
 
 
▼球磨村災害ボランティア登録フォーム
▼球磨村サテライトを「ほしい物リスト」から支援
   
 
▼youtubeチャンネル登録よろしくお願いします
 
 
▼インスタグラム(更新が追いつかない)
 
 
▼滅多にツイートしない
▼現地に行けなくても「寄付」で支援できます