2020.11.02-2020.11.05
 
 
 
●球磨村災害ボランティアセンター運営支援
ボランティアセンターでは、主にニーズ調査全般、ボランティア調整、資機材、広報、緊急対応など継続しています。ボランティアの皆さん、社協スタッフ、連携団体等と共に被災された方々のニーズを取りこぼす事なく可能な限り要望に応えていきます。
 
 
●球磨村地域支え合いセンター運営支援
球磨村社協より要請があり、支え合いセンター事業運営支援を開始しています。被災された方々から寄せられるニーズ対応、集会所の設備備品等調整、個別訪問、コミュニティ構築に関する企画調整、スタッフへの支援など多岐にわたり関わらせていただいています。被災者ニーズに迅速に対応できるよう、必要物資のスムーズな調達及び搬入、スタッフの不安や疑問への対応など様々なサポートを継続します。
また他市町村地域支え合いセンターからの支援要請にも順次対応中。
 
 
●新型コロナウイルス感染予防策支援
熊本県内の被災市町村地域支え合いセンター、児童養護施設、障がいと共に生きる人や子どもたちの支援施設へ「消毒液」の搬入を実施しました。コロナ禍での令和2年7月豪雨発災により、搬入が遅延してしまった施設へは、状況確認とお詫びをしながら搬入。合計59施設への搬入を完了しました。
 
 
●熊本地震復興支援
熊本市北区において地域自治会、行政、関係機関と連携して災害に強い地域を構築する活動を継続しています。益城町木山仮設においては、定期的に開催している住民主体のワークショップサロンを継続中。またKVOAD事務局運営も行っており、支援の調整、NPO等支援団体の後方支援、行政および社協との連携による支援など継続しています。
 
 
 
バルビーでは、これまでの災害緊急支援および支え合いセンターとの協働支援活動などの経験を活かし、災害ボランティアセンター運営支援、地域支え合いセンターサポートを継続中。必要な資機材の調達および搬入、運営に関わる資材等の製作、ニーズ調査全般、その他緊急対応などの活動を実施しています。
 
 
 
 
 
▼令和2年7月豪雨関連(被災地の先遣・現状・活動)これまでの動画報告
  
 
。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。:+* ゚
 
 
▼球磨村災害ボランティア登録フォーム
▼球磨村サテライトを「ほしい物リスト」から支援
   
 
▼youtubeチャンネル登録よろしくお願いします
 
 
▼インスタグラム(更新が追いつかない)
 
 
▼滅多にツイートしない
▼現地に行けなくても「寄付」で支援できます