令和2年7月豪雨災害支援
2020.12.07-2020.12.11
 

 
 
●球磨村地域支え合いセンター運営支援
球磨村役場、球磨村地域支え合いセンター協働で住民集会を全ての仮設団地にて開催されました。仮設の子供たちで飾りつけしたクリスマスツリーをバックに、今後の仮設団地での生活に関する説明、区画ごとに班長さんを決めたり、支援物資をお渡ししたりと有意義な集会になりました。
また球磨村の仮設団地にある6つの「みんなの家」全てに支え合いポストを設置しました。住民からの連絡、支援活動の報告書、住民アンケート回収などあらゆる事に活躍してくれそうです。
 
 
●熊本県総合福祉センター避難訓練
毎年開催される時期となりました。今年も誘導班として避難者を駐車場へ誘導しました。参加される皆さんは、避難訓練も重要な取り組みだと話されており、災害のたびに学ぶことも多く強くなる熊本県。個人での備蓄、組織的な備蓄、積み重ねる訓練や会議の重要性など、災害に関する様々な事が現在の被災地の早期復旧復興につながればと思います。
▼令和2年7月豪雨関連(被災地の先遣・現状・活動)これまでの動画報告
  
 
。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。:+* ゚
   
 
▼youtubeチャンネル登録よろしくお願いします
 
 
▼インスタグラム(更新が追いつかない)
 
 
▼滅多にツイートしない
▼現地に行けなくても「寄付」で支援できます