令和2年7月豪雨災害支援
2020.12.21-2020.12.28
 

 
 
●山江村地域支え合いセンター
山江村地域支え合いセンター支援。個別ニーズを把握後すぐに連絡を頂く体制が整っており、今回は冬用のインナーや靴下を含む冬物衣料、子ども用オムツなどの要請があり、迅速に調達搬入することができました。
 
 
●球磨村地域支え合いセンター運営支援
球磨村地域支え合いセンターの要請で運営支援として共に活動しています。今週は個別ニーズへの対応、クリスマスツリーの撤去、物資の整理や片付け、球磨村情報の周知などなど。住民さんからも信頼の厚いセンタースタッフは、苦悩することも多いですが、とても頼りにされています。被災された方々のために球磨村の様々な情報提供や日々の訪問による個別ニーズの把握、あらゆる研修の受講、仮設団地集会所の管理や支援団体の調整などなど活動範囲は多岐に渡ります。バルビーでは、これからも支え合いセンタースタッフのサポートを通して被災された方々の支援を継続します。
  
 
●熊本県・熊本市・熊本県社協・熊本市社協・NPO等連携会議
熊本地震および令和2年7月豪雨の現状共有。多様な連携による課題の検討、今後の支援に関する情報や制度の共有など定期的に行っています。
 
 
●火の国会議
現在も各被災市町村で活動を継続しているNPO等支援団体の情報共有。様々な課題や状況の情報が集まります。火の国会議では、様々な連携が生まれ、より良い支援につながっています。
 
 
熊本県内でもコロナ感染が拡大しており、感染リスクレベルが最上レベルに引き上げられたため、球磨村役場の決定で、仮設団地での支援活動や団体からの活動申請の受付などについて当面の間は中止することになりました。住民さんを感染症から守りつつ、必要なことはできるようにしていきたいと思います。
スタッフと共に今後の支援についても日々検討しています。住民ニーズへの個別対応や個別見守りについては随時行っています。
 
 
2020年もたくさんのご支援ありがとうございました♪
来年もよろしくお願いいたします!
 
 
▼令和2年7月豪雨関連(被災地の先遣・現状・活動)これまでの動画報告
  
 
。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。:+* ゚
   
 
▼youtubeチャンネル登録よろしくお願いします
 
 
▼インスタグラム(更新が追いつかない)
 
 
▼滅多にツイートしない
▼現地に行けなくても「寄付」で支援できます