令和2年7月豪雨災害
山江村「仮設&地域住民交流会」
2021.10.24
 

 
●山江村地域支え合いセンターより要請があり、企画、調整、運営まで実施させていただきました。コロナ感染拡大の影響で延期つづきだった交流会をやっと開催することとなりました!事前準備の段階から支援団体と社協と住民さんのステキな「連携」生協くまもと提供のお米「球磨ものがたり」を熊本なつかしか隊からお借りした大きなガス釜で支え合いセンターが調達したプロパンガスを繋ぎ住民さんたちが当日のイベント前にごはんを炊く♪という!!!
 山江村中央グラウンド仮設では朝から仮設内除草作業が行われた後に、その流れで昼食や甘いものを食べながら交流する時間が持てるようにと支え合いセンターと相談しながら企画。今回はこれまでも連携して活動している団体(生協くまもと、熊本なつかしか隊、県地域支え合いセンター)の協働で実現することができました。
 仮設住民さんや近隣地域住民さんが参加されとても賑やかでした。お久しぶりの再会に肩を叩き合う住民さん、和王カレーに舌鼓の住民さん、ポン菓子の爆音にビックリと笑顔のみなさん、挽きたてコーヒーの美味しさにおかわりが止まらない住民さん、ふわふわ綿菓子に夢中の子どもたち♪のんびりでステキな時間となりました〜。
 
 
 
Oct 24, 2021
Disaster Response
Heavy Rain Disaster of July 2020
 
-Interaction event in Yamae Village.
The event has been prolonged due to COVID-19 for months, but finally!!!
As we discussed with the support center, the event was planned to take place after cleaning activity in the temporary housing site for residents to have some time to enjoy themselves. Neighbors were also invited to join.
Several support organizations joined us to make the time and space enjoyable.
 
Behind the scenes, rice to go with the curry was donated by a support organization, huge rice cooker was rented from another support organization and carried to the housing site by another organization while the gas for the cooker was prepared by the center, and the rice cooked by residents and support center staff.

 

。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。:+* ゚
   
 
▼youtubeチャンネル登録よろしくお願いします
 
▼バルビーFacebook
   
▼インスタグラム(更新が追いつかない)
 
▼滅多にツイートしない
▼現地に行けなくても「寄付」で支援できます