Activity Log
2022.06.01~2022.06.30
《主な動画報告の内容》2:24
●連携、情報共有
 行政、社協、NPO等が集まり現在も支援活動を継続している団体から支援の状況、地域課題など共有される「火の国会議」。市町村地域支え合いセンターの現状や課題を共有し、他市町村の支援の進捗、新たな取り組み等の協議、市町村への情報提供が行われる熊本県地域支え合いセンター支援事務所との定期ミーティング。様々な連携会議や情報共有会議への参加および運営サポートを継続しています。
●球磨村地域支え合いセンター運営支援
「球磨村関係機関連携会議」では、あらゆる関係機関が集い、被災された方々のより良い復興に向けて支援を考えます。また、住民交流に関することや支援団体の調整など、住民の復興に関わる事業を支え合いスタッフと共に継続しています。
●熊本市北区
「災害に強い地域づくり」防災まち歩き&防災マップづくりを実施。長い間携わらせていただいており、顔見知りになるための住民交流会、北区全体の大きな交流イベントなどを繰り返し、やっと地域の防災マップづくりまできました。
●宮崎県延岡市社協
「ボランティアリーダー研修会」にて登壇依頼があり、実体験をもとに発災時から災害ボラセン、その後に必要となる地域への長期復興支援などお話しさせていただきました。
●熊本県社協
「九州児童福祉施設職員研究大会」大会事務局運営サポートをさせていただきました。動画編集や当日の大会本部運営サポートを実施しました。以前、他の事業でもお会いした施設の方々とも再開できて嬉しかったです〜。
●山江村地域支え合いセンター
仮設住民&地域住民交流会を実施。行政、社協、住民と生協くまもと&バルビーによる協働で開催。久しぶり会う住民同士が話を弾ませ再会を喜び合いお互いの現状など情報交換にもなっています。交流会等の場の創出がありがたいといくつも嬉しい言葉をいただきました。
●バルビー総会
●日本赤十字看護大學
大学院生実習の打ち合わせ
Activity log
。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。:+* ゚
▼チャンネル登録で応援する