Activity Log

2022.05.16~2022.05.31

 

 

 《主な動画報告の内容》2:09

●緊急時の備え

バルビーでは、緊急時に備え倉庫内の整備及び管理を行っています。あらゆる機関や企業から提供いただく物資、助成団体や個人からの寄付等で調達している資機材や住民用の衛生用品など本当に心から感謝しています。

●球磨村地域支え合いセンター運営支援

「球磨村関係機関連携会議」では、球磨村の明るい未来のためにあらゆる関係機関が集い、支え合いセンターから住民課題や地域の現状を共有いただき、被災された方々のより良い復興に向けて支援を考えます。また、住民交流に関することや支援団体の調整など、住民の復興に関わる事業を支え合いスタッフと共に継続しています。被災地域には長期にわたり支援が必要な方々もたくさんいます。被災後に浮き彫りなる課題も多く、しっかり目を向け、声を拾いサポートしていきます。

●山江村地域支え合いセンター

被災されて浮き彫りになった生活課題を抱える住民さんも多く存在しています。支え合いで状況を把握されて共有していただいております。すべてを支援できるわけでは無いですが、可能な限りの支援を継続しています。

●火の国会議

行政、社協、NPO等が集まり現在も支援活動を継続している団体から支援の状況、地域課題など共有されています。またココで新たな連携が生まれ被災地での活動に活かされています。

●県社協×KVOAD

市町村地域支え合いセンターの現状や課題を共有。他市町村の支援の進捗、新たな取り組み等も共有され、市町村への情報提供にも繋がっています。

●課題共有と勉強会(火の国)

熊本地震や令和2年7月豪雨災害、困窮、高齢、独居、障がい、マイノリティ、被災後に浮き彫りになった様々な課題などなど、各地域で起きている問題を知り検討、情報共有、支援体制検討など図っています。

●県市合同会議

熊本県、熊本県社協、熊本市、熊本市社協、NPOが集い支援の進捗、方針、制度など共有および協議されています。

 

。.。:+* ゚ ゜゚ *+:。.。:+* ゚

 

▼YouTubeチャンネル

https://www.youtube.com/c/officeBulby/videos

 

 

▼寄付で支援してみる

募金受付