menu

輪島市(災害ボラセン)たすけあいセンター追加要請のあった資機材搬入

大ハンマーが必要な現場が多い!

資機材の追加要請あり輪島市社協に搬入しました。雨と強風の日は「のと里山海道」の走行は恐ろしいです〜;;雨が激しくて視界も悪く、走行中に多方向から強風にグイグイ押されるのでハンドルをギュッと握りしめています〜。肩が凝りました。。。

被害状況から「大ハンマー」も最初からおすすめはしていたが「重いし危なそうだから」「一般ボランティアさんだし。。。」と言うことで、現地社協の思いを尊重し、小ハンマーを搬入していました。が、やはりボランティア活動が進みそろそろ大ハンマーとか要請されるであろうと準備していたので迅速に搬入できちゃいました。ガンガン砕いてください!!!ちょっとした工具セットや大ハンマーなどなど。またニーズもどんどん増えてきてクリアファイルさえも全然足りない〜と言うことで不足しているモノをアレコレ搬入しました。

バルビーでは日頃から災害発生直後の被災地ニーズに迅速に対応できる体制を構築しています。緊急時から中長期において被災された方々に寄り添った支援活動を継続するためには、みなさまのご支援ご協力が必要不可欠です。よろしくお願いいたします。
尚、企業や団体からの生活用品、衛生用品、飲食料、衣類等の大口の物資や支援活動資金等でご協力いただけるお申し出もお待ちしております。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

シェアして応援!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!